メンバーの興味の有るNEWSを紹介


by SMUZIKT
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ:■ Interior( 6 )

「Self」

好みのカラーで自由に組み立てるキャビネット「Self」誕生!!!
e0092920_22313177.jpg
e0092920_22314172.jpg
世界が注目するデザイナーズデュオ、ロナン&エルワン・ブルレック兄弟。
作品と使い手の新しい関係を提案するデザインが常に話題となる彼等が、誰でも簡単に自分好みのパネルカラーで組み立てられる、新しいキャビネット「Self」。
e0092920_22432398.jpg
e0092920_22433536.jpg
e0092920_22434469.jpg
棚板となるプレートの溝に、自分で選んだカラープレートをはめるだけという簡単な構造で、組立には特別な専用工具も、難しい説明書も必要ありません。
パネルカラーのセレクトで、自分だけのデザインをお楽しみいただけます。(カラーパネルの組み合わせにより、作品の雰囲気は大きく変わります。シックな空間から子供部屋まで、配置空間に合わせてパネルのカラーを自由にお選び下さい。)
本棚、AVキャビネット、TV台、キッチンキャビネット、空間の間仕切り他、様々な用途でご利用頂けます。
e0092920_22442767.jpg
 プレートとパネル、たった二つの要素により、多様なコンビネーションを楽しむことができるSelf。ユニットを構成するのに最低限必要なパーツをココでチェック!
適正な強度を保つため1段につきパネルは3セット(9枚)で設定していますが、9枚以上でのご利用も可能です。パネルカラーによる価格差はございません。 基本となるベーシックセットにはベースプレート1枚 + シェルフプレート1枚 + 固定金具1セット + アジャスター1組が含まれ、パネルとシェルフプレートを追加していくことで4段までのユニット構成が可能です。
e0092920_22344830.jpg
e0092920_22345959.jpg
e0092920_223581.jpg
e0092920_22352367.jpg



e0092920_22291398.jpg
[ロナン&エルワン・ブルレック]

ロナンは1971年、エルワンは1976年共にフランス生まれ。 兄弟でインテリア、プロダクトデザインを共同で手掛ける。既成の概念に捕らわれずに、作品と使い手の新しい関係性をも提案する、印象的なフォルムの作品が特徴。 カッペリーニ、ヴィトラ等から家具を発表し、また、イッセイ・ミヤケのA-POCパリ店の空間デザインを手掛ける等、精力的に活動している世界が注目する若手デザインデュオ。

ちょっとお高いですが、カッコイイですよねっ!!!

★人気blogランキングへワンクリック★
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援、宜しくお願いします。


                                                                                                           
                                  by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-05-30 22:39 | ■ Interior

Motorola

e0092920_3405660.jpg迷彩色にアニマルボイスのモトローラーの限定品MA357です。既に本国でも入手が困難な一品です。お部屋のアイテムとしても最高です。ベース機は10種類の野生動物の鳴き声の呼び出し音ブラックベア、カナダグース、アヒル、フクロウ、ヘラジカ、コヨーテ、タカ、アビ、クーガー、ターキー+1種類の通常呼び出し音から選択が可能です。
e0092920_3414083.jpg


★人気blogランキングへワンクリック★
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援、宜しくお願いします。


                                                                                                           
                                  by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-04-14 03:36 | ■ Interior

Candela terra

e0092920_3492235.jpgキャンデラはまるでロウソクのようなあたたかでほのかな明かりを灯し、大切な時間を大切な方とゆっくりのんびり過ごせる癒しの空間をおしゃれに演出してくれる、充電式ワイヤレス・ランプです。キャンドルのように火を使わないので安全で風で消えてしまうこともなく空気も汚さず、また磁気誘導による充電方式を採用している為、充電トレイに触れても感電することはありません。

e0092920_349576.jpgクールな色合いのキャンデラ・アクア。寒色系の4本セットでリラックスできる空間を演出してくれます。

e0092920_3503473.jpgこちらは、暖色系のテラ。4本それぞれが色の濃さの違うオレンジと黄色により温かみのある空間を演出してくれます。
e0092920_3511073.jpg
e0092920_3511941.jpg


e0092920_3522590.jpg

デザイナー:ドゥエィン・スミス、ステファン・バーボー
受賞一覧
''02 NYギフトショーベストニュープロダクト
''02 IDマガジンコンシューマープロダクト
''03 メトロポリタンホーム誌デザイン1000


★人気blogランキングへワンクリック★
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援、宜しくお願いします。


                                                                                                           
                                  by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-04-11 03:44 | ■ Interior

Illuminate LED desktop lamp

デザインの街ロンドンで、TomDixonスタジオのデザインチームで活躍するAliceWalker(アリス・ウォーカー)のデビュープロダクトである、【Illuminate】。
e0092920_2119740.jpg
e0092920_21191821.jpg
e0092920_21192679.jpg
タングステン白熱球の柔らかい灯りにインスピレーションを得て、LEDとアクリルを使った現代的なデザインに、古きよき時代の心地よさを融合させた、優しさと懐かしさのある照明です。
アクリルを「く」の字に曲げることで、非常にやわらかく、温かな印象を見る人に与え、側面に花柄のモティーフをあしらうことで心地よさを感じさせてくれます。

質感、デザイン、バランスともに女性であるAliceらしい仕上がりのアイテムとなっています。
e0092920_21204835.jpg





【Alice Walker / アリス・ウォーカー】

イギリス生まれのアリス・ウォーカーは、居住関連のデザインスタジオで働くかたわら、ノッティンガム芸術大学で家具や工業製品のデザインを学んだ。

2003年には同大学の大学院で居住環境学を専攻し、さらに数々のデザインスタジオで実績を積んだ。そして2004年6月には世界的に有名なトム・ディクソンのデザインチームに参加し、その才能を開花させた。
アリスは自分が強く興味を抱いた素材の質感をうまく表現しながら、実用面も両立させた製品を得意とする。

★人気blogランキングへワンクリック★
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援、宜しくお願いします。


                                by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-03-17 21:26 | ■ Interior

HONO[Electrical Candle]

ロウソクは、目に見えない僅かな空気の動きを炎に感じとることができます。その神秘性がロウソクの魅力なのかも知れません。しかし、この光源は火なので、どこにでも安全に持ち込める訳ではありません。そこで、ろうそくの光を白いアクリルチューブの中に閉じ込めたイメージをデザインし、僅かな空気にも揺らぐ光をLEDで再現しました。無機的で人工的なLEDに少し愛着が持てるようになりました。充放電が約8時間、専用のACアダプターを使います。
e0092920_2022286.jpg
e0092920_2024383.jpg
e0092920_2032176.jpg
e0092920_203562.jpg
e0092920_2033327.jpg



★人気blogランキングへワンクリック★
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
応援、宜しくお願いします。


                                by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-03-16 19:54 | ■ Interior
落ち着いて飲めるの???
と言う疑問が僕の中では有りますが、大丈夫なんでしょうねっ!多分。



スウェーデンが本家の氷のバー「ABSOLUT ICEBAR」が欧州圏外では初めて日本に上陸。17日、東京・西麻布にオープン。店内はスウェーデン北部のトルネ川の氷でできていて、客は特注のケープを着用する

e0092920_20273436.jpg




人気blogランキングへ
応援宜しくお願いします


                                   by SNG
[PR]
by smuzikt | 2006-02-16 20:29 | ■ Interior