メンバーの興味の有るNEWSを紹介


by SMUZIKT
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

サントリーサンゴリアス対ワールドファイ

トップリーグ最終節 ワールドファイティングブル戦 試合結果

昨日、DVDで見ました!!!
最近なかなか勢いの無いサントリーですが、この試合を見て、今年に期待です!!!
現在、早稲田の清宮監督がサントリーの監督として就任するので期待は高まるいっぽうです!!!


平成18年1月9日(月・祝)
ジャパンラグビートップリーグ第12節 対ワールドファイティングブル
於:秩父宮ラグビー場

e0092920_1438455.jpg


 サンゴリアスの今期トップリーグ最終戦は、秩父宮でワールドファイティングブル(以下ファイティングブル)と戦いました。快晴のもと12時にファイティングブルのキックオフで試合開始。立ち上がりサンゴリアスは相手キックの処理ミスからワールドに攻め込まれる。相手FLラワンガの突破に手を焼き、前半3分に自陣左サイドのラックから右サイドに展開され早くも先制トライを許してしまう。その後もファイティングブルペースで試合は続くが、10分を過ぎたあたりからサンゴリアスは徐々に反撃を見せる。自陣22Mラインでのスクラムから右タッチキックで相手陣内に入ると、CTBニコラスが何度もゲインラインを突破。そして、15分には左サイドラインアウトからCTBアラティニが中央でポイントをつくり、SH田中からSO菅藤へ。菅藤が相手3人を引きつけてWTB森岡に渡し、森岡が右サイドに同点トライを決める。24分には相手陣中央のラックから素早く左に展開。菅藤、ニコラス、FB小野澤、WTB北條と繋いで勝ち越しのトライ、12対5で前半を終了した。

e0092920_1438192.jpg


 後半は完全にサンゴリアスがファイティングブルを圧倒する。開始3分、相手陣ゴール前のラックから右サイドへ展開し、菅藤、小野澤、北條と繋いでトライをあげると、15分にはニコラスの強烈なタックルから FL大久保直弥が相手のパスをインターセプトしてゴールポスト下へトライ。その後の10分間はワールドの攻勢にあうが、出足のいいタックルで22Mラインを越えさせない。逆に34分、相手の反則からPKを得ると菅藤が絶妙のタッチキックで相手ゴール前5Mのラインアウトを獲得、そこから右サイドへ展開し途中出場の浅田がだめ押しのトライを決める。36分には相手キックオフからニコラスがディフェンスラインを突破し、最後は坂田がゴール中央に、38分には小野澤が60M独走トライを決めるなど、後半だけで5トライを挙げトップリーグ最終戦を快勝で締めくくった。

e0092920_14393544.jpg


 前節はミスが多く東芝府中ブレイブルーパスに完敗したが、最終節はそれを払拭する展開ラグビーで快勝。まだまだ修正点は残るものの、後半はサンゴリアス本来の展開ラグビーを見ることができました。サンゴリアスは1月22日から始まるマイクロソフトカップに向けて、明日から練習を再開します。優勝目指して頑張りますので、サンゴリアスの復活にどうぞご期待ください!

=suntory=


e0092920_1440690.jpg


人気blogランキングへ
応援宜しくお願いします


                                   by SNG
[PR]
by SMUZIKT | 2006-02-13 14:33 | ■ Sports